空埋画像

★11月7日 月曜日発売 週刊ダイヤモンドの特集は? → 家電淘汰! パナソニック、ソニー テレビ事業の終焉/ TPP狂騒曲 根拠なき反対派vs戦略なき賛成派

ここでは、「★11月7日 月曜日発売 週刊ダイヤモンドの特集は? → 家電淘汰! パナソニック、ソニー テレビ事業の終焉/ TPP狂騒曲 根拠なき反対派vs戦略なき賛成派」 に関する記事を紹介しています。
デル株式会社icon ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】icon トイザらス・ベビーザらス オンラインストアicon 【トイザらス】プール特集icon  コトブキヤダイレクトicon 空埋画像

デルの最新キャンペーンはこちらのテキストリンクから! → オンライン広告限定キャンペーンページicon


   NEC Directキャンペーンicon

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
空埋画像

============================================================
★11月7日 月曜日発売 週刊ダイヤモンドの特集は?
============================================================
特┃集┃1┃
━┛━┛━┛
【 家電淘汰! 】パナソニック、ソニー テレビ事業の終焉

ニッポンのテレビが苦しんでいる。日本のお家芸というべきテレビ事業は、
いまや各社にとって赤字の温床でしかない。ものづくりの手法そのものが
変わり、その環境変化に日本メーカーは対応できなかった。もとより日本の
家電産業は、「花形産業」の地位から脱落しかけている。輸出産業として
外資獲得の手段となっていたのは今は昔、家電製品の輸出額は、輸入額を
下回り、日本は家電の貿易赤字国となっている。リストラの連続、生産拠点
の海外移転で、国内の雇用吸収力も低下している。勢いを失った日本の家電
産業はどこへ向かうのか。


特┃集┃2┃
━┛━┛━┛
【 TPP狂騒曲 】根拠なき反対派vs戦略なき賛成派

にわかにTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)をめぐる議論が活発化してきた。
しかし、反対派は「米国の陰謀だ」と根拠のない主張を繰り返し、賛成派は
世界で巻き起こる経済連携間の競争をどう勝ち抜くか、その戦略すら描けず、
議論は噛み合わぬままだ。迷走する日本の通商政策を追った。


●詳しい最新号情報はこちらのバナー↓から! 定期購読ならお得です!
週刊ダイヤモンド
icon

空埋画像
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。